TAG 面接に落ちる

喫煙者は転職活動における面接・選考で不利になるのか?

タバコを吸う喫煙者は、今の時代肩身の狭い思いをするばかり。人によっては露骨に嫌な顔をされるし、会社などでも全面的に禁煙を勧めるところもでてくるくらい。そこで気になってくるのが、転職の面接をするときなどにタバコを吸っていることが悟られてしまった場合に不利に働くかどうか?という疑問です。

履歴書は会社の指定に従うべき!履歴書電子化の変化に戸惑う転職活動

ある程度年齢が上の人の場合は、まだまだ履歴書と言えば丁寧に手書きするものだという認識でいることが多く、個人のこだわりだけでは評価されない・むしろマイナスの評価に繋がることすらあるのです。今回はまさにそのような体験をした方のエピソードです。